DIAgate:小林製本株式会社様、株式会社アージング様、インタビュー公開しました。

世界のものづくりメディアのネットワークを作るDIAgateに、感動のメニューブック・メニューカバーを作成する小林製本株式会社様、株式会社アージング様、インタビュー公開しました。

オリジナル メニューカバー

製本業界の中で、書店に並ぶ本を製作している企業は「量産向けの本」を機械で製造しています。小林製本様グループが作り出すのは「小ロット、オリジナルの本」。本の上に金文字や金色のイラスト、図形などを箔押しする技術についても量産技術で、版や型が必要ですからイニシャルコストがかかります。しかし、独自技術で版や型を作らなくても箔押しできる小ロット向けの技術を実現しています。

工場を拝見させていただいて驚きましたのが、手動・半手動で動かす機械がところ狭しと並び、製本に関して最初から最後まで、社内で一貫対応ができるところです。まるで博物館のようでした。

それらの強みを活かして、ただいまチャレンジされているのは飲食店やホテル向けの「オリジナルメニューカバー・メニューブックの製作」。メニューブックは、規格品から選ぶしかない現状ですが、そこに、オーダーメードで小ロットで製作するメニューブック・メニューカバーを提案されています。ぜひストーリーをご覧ください。

お客様をおもてなす、驚きと感動を提供するメニューブック製作。オーダーメイド、小ロットでホテル・レストラン業界の特注ニーズに応える。

動画も作成させていただきました。

更新:2020年03月13日