Web制作

徹底した深堀りのヒアリングで御社の魅力と課題を発見します。

製造業のホームページでよく言われることは、「自社の強みを打ち出す」ということですが、実際に「自社の強みとは?」というテーマで考えてもなかなか出てくるものではありません。

なぜなら、自社の強みが当たり前のことになってしまい、本来の強みとして埋もれてしまっているからです。自社のこととなると客観的に判断することが難しいのです。

Web Rocketでは、徹底した深堀りのヒアリングを行います。その中で、当たり前過ぎて埋もれていた強みを掘り出し、その強みを活かしきれていない現状の課題を発見します。

質問に答えていくうちにホームページができあがる

ホームページを制作するにあたり、クライアントがアンケートの記入をしたり、原稿の作成を行うケースがありますが、Web Rocketでは、打ち合わせでヒアリングした内容を元にホームページを作成します。

あるクライアントからは、「Web Rocketさんに質問されたことに答えていったら、ホームページが出来上がっていた。」というお声もいただいております。

答えに詰まる質問や、言葉にして伝えるのが難しい質問があっても、質問の角度を変えたり、一緒に悩み、考えて答えを見つけ出していきます。

詳しいWeb活用方法はこちら

製造業ホームページの制作実績

製造業ホームページの制作実績として、少数精鋭の数人規模のクライアントから、全国展開している数百名規模のクライアントまでの制作実績があります。クライアントの規模によって打ち出す強みの見せ方が変わってくるため、ヒアリングに徹底的にこだわり、クライアントの強みがターゲットに向けて発揮できるホームページ制作を行っております。

制作実績一覧はこちら

製造業ホームページのよくある質問

質問者
ホームページ作成費用以外にお金はかかりますか?
回答者
はい、ドメイン代、レンタルサーバー代、保守運営費用がかかります。
ドメイン代は●●.comや●●.netなどWeb上の住所となるものです。.comや.netのドメインで年間1,500ほどの利用料金が発生します。

レンタルサーバー代は、自社ホームページのデータを格納するWeb上の土地のようなものです。月額500円~の利用料金がかかります。

保守運営費は、サイトの運営・メンテナンス費用となります。ホームページは公開して終わりではなく、公開してからがスタートになります。ホームページを稼働させるために様々なチューニングを行います。内容によって月額5,000円~がかかります。
よくある質問一覧はこちら

製造業関連ブログ